Tessyのはにゃもんtea

ゲーム、日々の雑記、レビュー等を紹介する日記です。

DKジェイナの呪文ましましデッキが楽しい件

前回ハースストーンの記事にて、

DonkeyKongこと、DeathKnightを紹介しました。

あれからタブレット端末がDK化しましたが、

お構いなしに時を忘れたかのように、下記のようなデッキを組んでいました。

 

■DK挑発ドルイド

f:id:ztessy:20170817212636p:plain「ハドロノックス」を場に出した次のターンに、

「場に潜むもの」で破壊し、盤面を挑発ミニオンだらけにして圧倒したり、

さらに「類廃させしものン=ゾス」を出すと、

更にまたハドロノックスを召喚できるので、ニヤニヤする事ができます。

 

盤面圧倒度

★★★★★

 

ただドルイド等のアグロデッキには早々に盤面を制圧されてしまうと、

あっという間に負けます。○ね、アグロドルイド!!

 

■パクリースト

f:id:ztessy:20170812002536p:plain

この前の記事にて紹介した「ベネディクトゥス大司教」を筆頭に、

「移ろいのシェード」や「思念奪取」で相手のデッキからカードを盗みまくる上、

ベネディクトゥス大司教で相手のデッキをコピーしている為、

デッキ切れはほぼ無くなり無限のリソースが使用で楽しいです。

自分、超気持ちいい!相手、超、気分悪い!デッキです。

 

相手のカードでしてやったり度

★★★★★

 

ただドルイド等のアグロデッキには早々に盤面を制圧されてしまうと、

あっという間に負けます。○ね、アグロシャーマン!!(2回目)

 

そして、今回の紹介したいデッキはDK化により、

少し老けてしまった大人になったDKジェイナのデッキです。

f:id:ztessy:20170817214116p:plain

雄叫びによりウォーターエレメンタルを1体召喚し、

以降、自分の召喚したエレメンタルは生命奪取を得る。

 

他の人たちの見る限りエレメンタルのシナジーがある事から、

エレメンタルモンスターを多く入れてらっしゃる方が見受けられます。

 

が!

エレメンタルのモンスターは、

「きらめく暴風」「ウォーターエレメンタル」の2種類×2枚しか入れていません。

加えてデッキの7割は呪文カードです。それがこのデッキ↓です。

 f:id:ztessy:20170818002020j:image

※直撮りになってしまって申し訳ないです。

 

お分かりいただけただろうか。

全ての呪文は「魔力の巨人」を召喚する為の動力源なのです。

終盤には「ガーディアン・メディヴ」で除去とミニオンの召喚を同時に行え、

DKジェイナの採用により終盤の体力回復手段を得られ、

おまけに負けそうな時はヨグ様で一発逆転が狙えます。

 

呪文マシマシ度

★★★★★

 

問題は序盤である。

今回の拡張パックから挑発ミニオンを並べまくるドルイドを始め、

新たに生命奪取を持ったミニオンの登場に伴い、1戦が長期化しています。

また長引けば長引くほど「リッチキング」や「黒曜石の像」を出される為か、

それまでに早期決着させようとするアグロデッキがまた増えています。

 

こっちが何も出来ないままバッコンバッコン顔面を殴ってくるアグロデッキ

それも1つの戦略ではあるのですが、

決まる時はたいがい一方的過ぎて自分は大嫌いなのです。

その為、アグロ対策は今の環境上、必須レベルです。

今回のデッキでは「火山ポーション」「フロストボルト」を採用しています。

それでもアグロ対策にはまだ弱いかもしれません。

なので、言える事は1つ!

序盤をがんばって耐え忍ぶ

身も蓋もありませんwwwが、これしかありません。

耐えた後に快感の生命奪取祭により、体力を完全回復できる事があります。

※何回か経験あります!

 

自分はもっぱらコントロールデッキが好きで、

今回紹介しているデッキもコントロールなので長引きますw

しかもヨグ様を採用しているので、最後まで飽きませんw

 

・・・とこれを書きながら対戦していましたら、

アグロドルイドを対戦となりまして、、、

負けたと思ったらなんやかんやで勝てました。

 

アグロに勝つと最高に気持ち良いですね。

思わずエモートしてやりました。

私の魔法で引き割かれるが良いわ!!

 

前述しました挑発ドルイドとパクリーストに関しては、

まだ自分で納得できていない構成になっていますので、

これだ!という構成ができた際に紹介したいと思います。

 

また、パックを開いたところDKレクサー君が当ったので、

コントロール寄りのハンターも考えてみたいと思います。