Tessyのはにゃもんtea

ゲーム、日々の雑記、レビュー等を紹介する日記です。

ブラック企業は辞める時も有給は使わせてもらえない

f:id:ztessy:20170713215720p:plain

前に働いていた会社がブラック企業でした。

今日はそんなブラック会社を辞めた時の話です。

環境の紹介

自分の部署はサーバの運用保守をやっていて、何もトラブルが無ければ比較的、早く帰れたのですが、他のデザインをやってる部署は毎日22時くらいまで、遅ければ終電まで仕事をする事もざらのようでした。

 

早く帰ろうが遅く帰ろうが僅かばかりのみなし残業代(20時間分ほど)は毎月出るものの、基本残業代は出ません。それに自分の信念としてだらだら仕事せず終わったら帰るべし!残りの時間はプライベートに当てライフワークバランスに努めるべし!!という自分ルールがありました。

 

ちなみに給与も大卒の初任給に毛が生えた程度で、ワーキングプア乙wwwと言われても何も言えません。まさにドラクエ5の奴隷時代のよう。

 

以上2点(3点か!)から仕事終わったら脱兎のごとく退社してました。

 

そんな事を続けていると、

ある時デザインの人から陰口を言われる事を知るわけです。

 

Tessyの部署だけ速く帰ってるけどちゃんと仕事してんの?

私達なんて毎日22時、下手すりゃ終電間際とかあるのに。。。ずるい

 

ずるいて何やねん!

そもそも職能が違いますやん !

 

もちろん直接は言って来ないですし、

自分もデザインの方に直接言ったわけでもないです。

 

社内のお局社員を通じて知ったり、上長からの面談時に知ったり、

更には営業から叩き上げの取り締まり役からも言われたり。らじばんだり。

 

冷たいかもしれませんが

正直、知らんがなですよ

 

とは言っても自分も強い人間ではありません。

それ以降、社内のお局社員やデザインの人間からの監視の目が気になり、

無理くり仕事を作って残業し、適当に残業1~2時間程して帰ってました。

 

(社外のお客様から言われたならまだしも、

社内の人間からこんな監視されなあかんねん。)

そんな事を思いながら、

気がつけば中途で入社してから4年という月日が経過してました。

 

社内での軋轢、派閥争い、社内監視、薄給、残業・ボーナス無し

 

社内の人間が仲良くて同じベクトルを向いて高めていこう!ならまだしも、

社内だけでこんなギスギスした環境で成長もクソもないな、辞めよう。。。

 

そして、ようやく転職先も決まり、

ここから退職交渉となり本題となります。

退職交渉

次の就職先からの希望された入社日は約1ヶ月半後でした。

(あまり時間が無いな、今日の業務終了後に上長と話をしよう)

 

会議室の予約を取り、

上長に次の職場決まった事、退職したい旨を打ち明けたところ、

「えらい突然やな、いきなりなん?なんで相談してくれへんの?

 ほんまにそこに行って幸せになれるんか?」 

 

(そもそもフランクに相談できるほど、あなたとは親密ではありませんよ)

『申し訳ございません。幸せになれるかどうかは(現時点では)分かりませんが、社員を大切にしている風潮、給与面、自分のスキルアップができそうな環境です。』

 

それからも押し問答が続き、

結局、1ヶ月半後の退職は引き継ぎ要員もいないという理由で却下されました。

※法律では最低14日前の申告でいいみたいですが、お世話になったので強引に辞めたくありませんでした。

ちょうど今月のように3連休があった月だった為、

「この3連休でもう少し考えてみてくれ。俺からも専務へは報告しておく」

 

(まぁ、こっちも突然退職の話を切り出したのはマナー違反だったかもな)

『はい、分かりました。』

 

それから連休が明け、さらに1週間経過しましたが、一向になんの話もありません。

さすがに先方にも期限を延ばしてもらっている事から焦り始めます。

もう一度、上長に時間をとってもらい会議室へ。

 

『自分の意志はやはり変わりません。2ヶ月後には辞めたいです。

つきましては、残りの有給24日分を消化させていただきたいです。』

 

「意志は分かった。ただ有給に関しては、いったん少しづつ取ってくれ。

いきなりドカンと取られると困るから」

 

そんなやり取りをして、

その後、専務とも話を済ませ、有給に関しても週1回程取ってました。

ただ、それでも逆算すると週1でとっていても消化しきれません。

 

また引き継ぎ要員として新入社員をとろうと考えているとの事ですが、

未経験可能で募集はしているものの現状、一向に集まらない状況のようでした。

 

さすがにアホな自分でも分かります。

(未経験でいきなりこの量の引き継ぎしたところで全部できる訳ないやろ。

それに自分以上のメンバー2名おるやん。まずはそちらに自分の業務を割り振るべきだろ)

 

その旨をやんわり伝えますが、上長はその場凌ぎの言い訳ばかり。

(あとでお局社員から知った話でしたが、

この2名にガツンと言えず、自分が悪者になってしまうのが嫌だったそうです。)

 

辞める目処が立たず、有給消化すらさせて貰えない、

おまけに上長の言い訳ばかりの行動力0の無能だった事にイライラMAX

 

『じゃあ、いつ自分は辞められるんですか!!

有給消化させてもらないんなら、労基に相談しますよ!』

 

会議室で軽く吠えてみました。

自分は温厚とまでは言いませんが、普段から我慢できる方です。

 

「結局、有給消化したいだけやんw」

 

『従業員の当然の権利を主張しているだけじゃないですか!

今まで4年間まじめに仕事をやって会社へ尽くしてきたつもりですよ。

それをこんな形で泣き寝入りしろって言うんですか』

 

ちなみに自分の前にいた先輩が辞める時も有給を使えなかったそうです。

理由は業務がまわらなくなるから。

当時はもう殆ど引き継ぎは完了していて、自分1人で業務をまわしてました。

 

その1週間後、ある日突然に事体は急速に加速し始めたのです。

 

ある時、お局社員が後ろからひそひそ声で話しかけてきました。

「tessy、専務からモンスター社員扱いされとんでw」

 

え?!と思わず聞き返したと同時に理由はすぐ察する事ができました。

そうです、有給消化の件で労基に行くと言った為、レッテルを貼られたのです。

専務とは比較的、談笑もしたり悪くはない関係だったのですが、

一転してレッテル貼られた事にショックを受けました。

 

『ちょっと会議室で話しましょうか』

 

お局社員と共に会議室へ。

 

2か月前から退職の話をしている事、

退職日が迫っているのにはっきり決まらない事、

有給を使わせてもらえない事、

引き継ぎ先が未だに決まっていない事、

上長が自己保身的で何も行動できない無能な事、

愚痴を含む洗いざらいぶちまけてやりました。

 

もともとお局社員とはゲームの話、アニメの話等、共通の話題があり、

普段から会話を楽しむほどの間柄ではありました。

 

実はこのお局社員、めっぽう口が立つんです。

 

おまけに長いものには巻かれろ主義なので、取り締まり役からの信頼も厚く、

それなりの権限を貰っており、時には越権行為だろ!と思えるほど、

どんな案件にでも口を出してきます。

敵に回すとかなり厄介、味方に付けるとこれほど頼もしい人はいません。

要するに面倒くさい人なんです。

 

今回ばかりは自分の味方についてくれました。

翌日、さっそく行動に移しお局社員は自分の上長を会議室へ呼びました。

自分はそこへ参加はしてないので、あとで概要だけ聞いたのですが、、、

 

どうやら上長をフルボッコにしてくれたそうです。

※もちろん、武力ではなく口撃ですよ。

 

お局社員曰く、

上長の話を聞いてるうちにイライラしてきたらしく、

それが自分のようにMAXまでなり、半泣きまでさせたそうです。

 

関西人ってキレると怖いです。

関西弁が方言緩衝材にならず、むしろ増長させているんだと思います。

 

自分はそれ聞いて溜飲が下がりました。

まるで自分が頭おかしいと思われるような錯覚さえ覚えてて、

満足に睡眠がとれない状況にあるぐらいでしたから。

結局

■有給消化は15日間

これは逆算した結果、ギリギリとれる日数でした、

当初より減ってしまいましたが、もうこればかりは仕方ありません。

 

■引き継ぎは既存の2名

新人の確保もそうだが、まずは既存の2名に割り振るのが筋でしょうが。

とお局社員も言ったらしく、結局はこうなりました、

 

自分の労基に行きます!て言い方は正直、お勧めしません。

これは誰にも相談できず、上長ですら何も行動に移してくれない、

そんな最後の最後の手段であるべきです。

誰しも今までお世話になった会社に対して、後腐れなく去りたいと思うはずです。

 

夏のボーナスの支給が終わったら辞めようかと思っている人がいましたら、

とりあえず社内の人に相談してみてください。

事体がうんともすんとも好転しない時、それでも有給消化したいと考えているのなら、労基という手段もある事も頭の片隅に覚えておくと良いかもしれません。